静岡県富士市でダイエットを始めるなら女性専門ジムリーフィットネス富士

富士市でダイエットは女性専門ジムのリーフィットネス富士

どうせ痩せるなら加圧トレーニングで!+11月のカレンダー

読了までの目安時間:約 2分

 


こんにちは。

 

リーフィットネス富士の大倉です。

 

先日、ダイエット、痩せる為に入会した、新規会員さんとの会話の一部です。

 

「なぜリーフィットネス富士に決めたんですか?」

 

会員さん

「他の施設も見学・体験したが、どうせ痩せるなら、どうせ運動するなら、
成長ホルモンが出る加圧トレーニングがいいと思ったので」

 

との事でした。

 

他のお答えもありましたが、

 

この「どうせ運動するなら・・・」が大変嬉しく感じたので投稿させていただきました!

 

「どうせ運動するなら・・・」は長年(9年間)当スタジオに通って頂いている他の会員さんからも同じ事をよく言っていただく言葉です!

 

加圧トレーニングの効果を理解していただき、

”どうせ体を動かすんだから・・どうせ運動するなら加圧トレーニングで”

 

凄く「一石二鳥」「一挙両得」感を喜んで頂き

 

新規の方にも伝わっていたのが大変嬉しかったです!

 

加圧トレーニングの効果はここでは省略しますが、

 

”せっかく運動するならお肌のためにも成長ホルモンを出して”

”どうせ体を動かすなら成長ホルモンを出しながら”

 

と美意識の高い方は求めてきます。

 

リーフィットネスフジのパーソナルトレーニングで

もっともっと綺麗にカラダを変えましょう!

 

 

◎11月のカレンダー届いています。

今月は【ニンジンのお話し】です。

 

ご自由お持ちください。

11gatu

 

ダイエットだけじゃない!運動不足がなぜ怖い・・・運動嫌いなあなたへ!

読了までの目安時間:約 3分

 


ダイエットの為、メタボ予防のため運動をすればよいとも分かっていても、運動嫌いな人はなかなかやる気になれませんね。

 

運動すると疲れるし・・・・ 時間もないし・・・・ 。

そんな方でも、運動不足が恐ろしい病気を引き起こすと知ったら、少しは「運動をしなければ」と思うのではないでしょうか?

   

そこで今回は運動嫌いな方へ

“運動不足が引き起こす病気”についてまとめてみました。

   

1:循環器疾患

適度な運動を続けると、心肺機能が強化されて血行が良くなりますが、反対に運動不足は血行を悪くします

高血圧や動脈硬化、血栓と呼ばれる血の塊が詰まることで起こる心筋梗塞、脳梗塞など、血行不良が原因で起こる循環器系の疾患は多岐にわたります。

運動を続けることで、これらの病気を予防することに繋がります。
急に毎日の運動を始めるのは体力的にも時間的にも大変ですから、先ずは週1回から徐々に増やしていくのはいかがでしょうか。

   

2:骨粗しょう症

骨粗しょう症は骨密度が低下することで発症する病気です。
この病気の原因として、カルシウムなどの栄養が不足すること以外にも、運動不足が挙げられます。

骨に適度な刺激が加わることで、骨形成が促されるのですが、運動不足だとこの刺激が足りないため、骨粗しょう症に繋がるのです
運動不足から骨粗しょう症を発症し、さらに筋力不足にも陥ると、転倒したはずみで骨折してしまい、寝たきりになるおそれがあるのです。

   

3:精神疾患

適度な運動はストレス解消に効果的です。
逆に、運動不足でいると、ストレスを解消することができなくなり、うつ病などの精神疾患を発症しやすくなると言われています。

また、運動は疲労が溜まると思われているかもしれませんが、実は適度な運動を継続することは疲労回復を早めます
心と体は密接に関連していますので、体の疲労回復が早いと、心にも良い影響が出ると言われています。

   

他にも、メタボリックシンドロームや生活習慣病にも繋がってしまう運動不足。

心身を健康に保つうえで運動は不可欠なものですから、ぜひ今日から少しずつ体を動かす習慣を作っていきましょう。
  

最初のうちはストレッチや散歩などの軽い運動でも十分です。
無理をせず、できることから始めましょう!

カラダは柔らかいほど良い!?

読了までの目安時間:約 3分

 


こんにちは。

リーフィットネスフジ・健康美ボディプランナーの大倉です。

 

先日、会員さんとの会話の中で、

「カラダは柔らければ柔らかいほどいいんでしょ!?」

と聞かれました・・・直球で間違いです!

 

硬すぎるのも、もちろん良いとは言えません。 

世の中、確かに自分のカラダを柔らかくしたい方が多く、ヨガやストレッチに励む方も多いのですが、

柔らかすぎるのも危険です。

 

カラダが柔らかい…  その柔らかさ…

実は、関節自体がゆるくなっていて、関節の可動域が大きくなり過ぎていませんか…?

見た目は柔らかいが、実際は関節がゆるくなってしまっている方に

更に関節を伸ばすストレッチやヨガの指導などをしたらどうなるか?

 

ただでさえゆるくなっているのに輪をかけて

靭帯や関節包をゆるくして、関節をグラグラにして、動き過ぎたりするとどうなるか…。

 

関節の中でいろいろな衝突がおこり

関節の痛みや不調を起こし、今はまだ痛みが出なくても

不調を起こす可能性を高めている、危険な関節に導いてしまっているのかもしれません。

 

関節は、筋肉や靭帯、関節包で支持され、安定し、守られている 事も忘れないでください。

 

運動前に必ずストレッチをしなければ…と

当たり前のように、ストレッチを行っている人も気をつけて下さいね。

 

関節がゆるすぎる人に必要なのは、関節の安定性を高める「正しい筋トレ」なのです。

 

自分に必要なのはストレッチなのか? これ以上の柔軟性が本当に必要なのか?

疑問に思った方は指導者に是非聞いてみて下さい。

 

関節のコンディションはどう? 筋の柔軟性はあるの?

それとも関節自体がゆるんでしまっていない?

 

カラダは柔らかければやわらかいだけ良い・・✖

筋を伸ばせば良い・・✖

 

是非、自分のカラダに合ったストレッチや筋トレを選択してください。

 

 

 

 

お問い合わせ
お問い合わせは下記の
フォームよりお気軽にどうぞ。
お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせも
受け付けておりますが、
トレーニング中に付き
出られないこともございますので
お問い合わせフォームのご利用が
確実です。
電話番号:0545-51-3112
プロフィール


代表兼パーソナルトレーナー
大倉 敏(おおくら さとし)
詳しいプロフィール
女性らしいカラダの作り方
マッサージでは痩せません
スタジオ紹介~春夏秋冬~
マイクロジムで独立し夢を叶えたい方

◈リーフィットネス式マイクロジムで独立開業!

◈独立して自分の夢を叶えたい方

マイクロジムを持ちたい方、ひとり独立開業をお考えの方、ご相談はお問い合わせフォームよりお願い致します。

⇒マイクロジムで独立開業お問い合わせフォーム

最近の投稿
営業時間

月・火・水・金
9:00~15:00/17:00~21:00

木曜日
9:00~13:00/13:00~研修
/17:00~21:00

土曜日
8:30~12:00/13:00~18:00

定休日:日曜・祝日

アクセス